不二サッシリニューアル株式会社
mv
カバー工法 RE

シール施工のないノンシール工法。
従来のカバー工法製品より
大きな窓の広さを確保できます。
窓種は「引き違い窓」と「Fix窓」のみです。

防犯性・操作性が向上
サッシ本来の基本性能を向上させるとともに、付属品の設定等により、防犯性、操作性が飛躍的にアップします。
豊富な付属品設定
防犯性能を高めるサブロックや障子の開閉をサポートするイーズハンドル※、ユニバーサルハンドル※
などの付属部品の取り付けが可能になります。(※複層ガラス仕様に取り付け可)
最高水準の断熱性能
複層ガラスや真空ガラスを使用した場合、70mm枠のアルミサッシでは最高水準の断熱性能が得られます。
換気框
換気框取り付けも可能です。

kanki-kamachi

施工手順工事時間の目安(条件により異なります)
1か所あたり 90分〜120分

  • 1
    flow-glass
    現状ガラス障子撤去室内外の床を養生して、現状のアルミサッシの障子を外します。
  • 2
    flow-glass
    下地材取り付け現状の枠に新しい枠を固定するための下地材を取り付けます。
  • 3
    flow-glass
    新規サッシ枠取り付け下地材に新しいサッシ枠をビスで固定し、
    その後内部化粧額縁を取り付けます。
  • arr2
  • 4
    flow-glass
    新規ガラス障子
    吊り込み・作動調整
    新しい障子を吊り込んで、作動調整をします。
  • 5
    flow-glass
    枠廻りシール材充填枠の廻りに防水のためのシール材を充填します。
  • 6
    flow-glass
    完了

性能表示

FNS-R(P-S)
[単板ガラス]
FNS-R(EAT)
[単板ガラス]
FNS-R
[複層ガラス]
ガラス溝幅 14mm 14mm 28mm
対風圧性能 S-4〜S-6 S-6 S-6
気密性 A-3 A-4 A-4
水密性 W-5 W-5 W-5
遮音性※ - T-1〜T-2 T-1〜T-2
断熱性※ - - H-1

上表は一般的なガラスを使用した場合の性能値です。使用するガラスにより異なります。

窓・サッシのリフォームに戻る

不二サッシリニューアルのリフォーム